「給料3か月分」はもはや死語か 婚約指輪のリアルな相場とは

女子会白書 結婚

婚約指輪は値段じゃない…?

11月11日の「ジュエリーの日」に合わせて、婚約指輪に関するアンケート調査が行われました。これから入籍する人や入籍3年以内の人が対象になっており、現在の婚約指輪の予算や相場観、満足度などの実情が垣間見えました。

「婚約指輪あり」69%は多い?

まず自身の結婚の際に婚約指輪があったかどうかを尋ねると、「婚約指輪あり(贈った/プレゼントされた)」は69%にとどまりました。

気になる婚約指輪の金額について聞いてみると、20~30万円未満が20.8%、次いで30~40万円未満が16.8%。平均は36.4万円に落ち着きました。長引く不況の影響なのか、よく言う「給料3か月分」はもはや死語になっていることがうかがえます。

また指輪を買いに行く前の予算については、「わからない/想定していない」が26.2%でトップながらも、20~30万円未満が25.1%、10~20万円未満が14.5%と上位に。これら想定予算の数字から、なんとか出費を抑えたいという気持ちが透けて見えてきそうです。

[続き]何よりプレゼントしてくれたことがうれしい
1
女子会白書 結婚

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト