500円で食べ比べ! No.1を決める「どんぶり選手権」スタート

ご当地 どんぶり 限定

【鯛茶漬け】柏崎地域観光復興推進協議会(新潟県)

ことし5回目を迎える「ふるさと祭り東京2013-日本のまつり・故郷の味-」が、2013年1月12日~20日の間、東京ドームで開催されます。なかでも毎年注目を集めているのが「全国ご当地どんぶり選手権」。ことしも、全国のどんぶりが、NO.1の座をかけて熱い戦いを繰り広げます。

NO.1を目指すのは、予選会を勝ち抜いた10どんぶりに前回上位のシード4どんぶり、主催者推薦どんぶりの「香箱カニ丼」(石川県)を加えた15のどんぶり。シードどんぶりは、新潟県の「鯛茶漬け」(前回準グランプリ)、神奈川県の「やまゆり牛ステーキ丼」(前回第3位)、富山県の「白エビかき揚丼」(前回第4位)、大阪府の「牛すじ温玉丼」(前回第5位)の4つ。いずれも、強豪ばかりです。

予選会を突破したのは、青森県の「八戸銀サバづけ丼」や山形県の「米沢牛ステーキ丼」、鳥取県の「かにトロ丼」など10どんぶりです。(写真記事:全国の絶品丼が500円 「ご当地どんぶり選手権」予選スタート

どんぶりはどれでも1杯500円で、好きなどんぶりを食べ比べることができます。投票でNO.1が決まります。編集部おすすめどんぶりは下の写真からチェックを。その舌で選んだ清き一票を投票してね。

【やまゆり牛ステーキ丼】 肉の石川(神奈川県)

【白エビかき揚丼】 道の駅新湊(富山県)

【牛すじ温玉丼】 おぼや(大阪府)

【八戸銀サバづけ丼】 日本で唯一のサバ料理専門店 サバの駅(青森県)

【名古屋コーチン親子丼】 鳥開(愛知県)

【かにトロ丼】 大漁市場なかうら(鳥取県)

【土佐漁師の三色丼】 明神水産(高知県)

【志布志黒豚三昧丼】 志布志黒潮隊(鹿児島県)

【香箱カニ丼】 チーム能登丼(石川県)

ご当地 どんぶり 限定

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス