マイナスイオン効果MAX! 死ぬまでに行ってみたい「世界の名瀑12選」

名瀑

   連日の猛暑でヘトヘトになっている人も多いと思いますが、世界には写真だけでひんやりしてしまう「名瀑」が数多く存在します。世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」が2012年7月27日に発表した「死ぬまでに行ってみたい、世界の名瀑12選」にも、美しい滝が紹介されています。

名瀑といえば、ココ!ナイアガラの滝 (アメリカ・カナダ)
名瀑といえば、ココ!ナイアガラの滝 (アメリカ・カナダ)

【写真でチェック】世界の名瀑12選

1:ナイアガラの滝 (アメリカ・カナダ)
2:イグアスの滝 (ブラジル・アルゼンチン)
3:ビクトリアの滝 (ジンバブエ・ザンビア)
4:カイエトゥール滝 (ガイアナ)
5:エンジェルフォール (ベネズエラ)
6:セリャランスフォスの滝 (アイスランド)
7:デティフォス (アイスランド)
8:ハミルトンプール (アメリカ)
9:ロウワー滝 (アメリカ)
10:黄果樹滝 (中国)
11:エル・リモンの滝 (ドミニカ共和国)
12:ガラスマオの滝 (パラオ)


   「ナイアガラ」、「イグアス」、「ビクトリア」の世界三大名瀑に始まり、高すぎて水が空中で消えてしまう「エンジェルフォール」、流れ落ちる水の内側から外の風景を見られる「セリャランスフォスの滝」、熱帯雨林のジャングルの真ん中にある「ガラスマオの滝」など、紺空き選ばれた12の名瀑は、どれも自然が生み出した絶景ばかり。死ぬまでに1度は見たいというのもうなずけますね。

   まだ行ったことのない人も、写真でひんやり体験をどうぞ!

名瀑

今月の特集

今月の特集 今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス