編集部ガチ推し「本当に買ってよかったもの」
オトクにかしこく暮らすうえで大切なのは「買ってよかった」「経験してよかった」と思えるもの・コトに出会うこと。日々さまざまなアイテムやイベントをウォッチしている編集部員が本気で“推したい”と思えるものを厳選紹介します。
2021/5/21

フルーツカップの「残り」捨てないで!記者ヘビロテ中の激うまアレンジ教えるよ。

コストコ

甘みと酸味とバランスが絶妙なコストコのシロップ漬けグレープフルーツカップ

よく食べている記者ですが、最近ハマっているアレンジがあります。

タピオカ専門店風のドリンクに

今回取り上げるのは、「カークランドシグネチャー グレープフルーツカップ」です。シロップ漬けのグレープフルーツが、1箱に12カップ入っています。価格は1580円。

朝食やおやつ、食欲がないときに大活躍。甘すぎないさっぱりとした味わいが気に入っています。

甘いシロップがたっぷり入っているので、記者は当初、グレープフルーツを食べ終えた後、無糖炭酸で割って飲んでいましたが、最近は違う活用法にハマっています

それが、"緑茶割り"です。タピオカドリンク専門店などでよくみる「グレープフルーツ緑茶」風のドリンクが完成します!

シロップはかなり甘めなので、だいたい5倍希釈ぐらいにしています。

ちょっと果肉が入るのも◎。その時の気分で、あえてドリンク用にグレープフルーツを2~3切れ残すこともあります。

シロップの甘さと緑茶の渋みが絶妙で、暑い季節にのどを潤すのにぴったりな味わいです。爽快感のある無糖炭酸割も気に入っていますが、のど越し柔らかな緑茶割りは、朝食やテレワークの共に重宝しています。

気になる人はぜひ試してみてください!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

人気キーワードHOT

特集SPECIAL

特集

Instagram