2020/6/18

ファッションマスク市場「MASK WEAR TOKYO」がオープン 100名のクリエイターが参加

コロナ対策いろいろ マスク

ファッションマスクに特化したECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO(以下MWT)」が2020年6月18日にオープンしました。

SNSで人気を博す100名のクリエイターが参加する、ファッション性の高いマスクが販売される予定です。

新宿、渋谷にポップアップストアも

マスクは、浴衣帯メーカーの「小杉織物」(本社・福井)が製造。同社は4月から高級シルクマスク製造を開始し、メディアから注目を集めた老舗企業です。

MWTの運営会社によると、今回、小杉織物とさまざまなクリエイターの融合によって、品質とデザイン性の高いマスクが誕生したとのこと。マスクは3000円(税別)から展開される予定です。

クリエイターとしては、平泉春菜さん、Cahoさん、千原徹也さん、夏焼雅(Berryz工房)、Hiroki Noseさん、モチコさん、watabokuさんらが参加しています。

また、MWTのオープンを記念して、東京・新宿と渋谷にて、期間限定でポップアップストアも展開されます。

新宿マルイ アネックス
開催期間:6月18日~24日
営業時間:11時~20時(※初日のみ13時~20時)
開催場所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-26 7階

SHIBUYA109
開催期間:6月18日~28日
営業時間:11時~19時
開催場所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-29-1 8階

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram