2020/6/12

肌触りが良く、触れるとひんやり フランク三浦のオリジナル冷感マスクが追加販売

コロナ対策いろいろ マスク

新作ロゴ入り

フランク三浦」を手掛ける時計メーカーのディンクス(本社・大阪)は2020年6月11日、オリジナル冷感マスクの追加販売を開始しました。

インナーポケット付き

5月29日に同社のECサイト「フランク三浦公式」で発売された同マスクは、好評につき、一時完売となっていました。今回は、新たなロゴが入ったバージョンも加わっています。

日本製高級素材「MULTIFUNCTION フルダルパールトリコット」を使用しています。旭化成が生産したもので、肌触りが良く、触れるとひんやりとした冷感があります。付け心地も軽く、適度な伸縮性があり、シルエットを崩さずに顔にフィットします。

インナーポケット付きで、暑いときは保冷剤を、ウイルス対策として医療用フィルターシートを入れることができます。

また、国内ブランドのウェアに採用される生地なので、繰り返し洗って使えます

同マスクは、衛生管理を徹底した環境の埼玉県の工場で一つ一つ手作りで製作されました。完成後に殺菌処理を行って、パッケージしています。

前回発売のデザイン

価格は1枚1320円前回発売モデル(ホワイト、ネイビー、グレー、各色セット)は7月22日から順次新作ロゴモデル(ホワイト、ネイビー、各色セット)は7月16日より順次発送です。すでに売り切れのカラーもあります(6月12日時点)。

なお、マスクはウイルス感染を完全に妨げるものではありません。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram