2020/5/16

大人気「グミッツェル」が自宅から買える! 「ヒトツブカンロ」のオンラインショップが誕生。

おこもり万歳 コロナ対策いろいろ

カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロは2020年5月14日から、カンロ直営店である「ヒトツブカンロ」のオンラインショップを開設しました。

これまで店舗限定で販売をしていた人気商品「グミッツェル」などをオンラインにて購入することができます。

商品は全て4000円で販売

「ヒトツブカンロ」はカンロ飴やピュレグミでおなじみのカンロが、創業100周年を迎える2012 年にオープンしたカンロ直営のキャンディショップです。

「東京GRANSTA 店」「大阪 LUCUA 1100 店」の常設店2店舗とポップアップストアである「新宿ミロード店」がありますが、現在は新型コロナウイルス感染拡大の影響による緊急事態宣言により、全店舗臨時休業しています。

そこで自宅にいながらも、「ヒトツブカンロ」の商品を楽しんでもらいたいという想いから、オンランショップが開設されました。

オンラインショップでは、大人気の「グミッツェル」を中心に、自宅でのおやつやプチギフトにもピッタリのセットが4つ用意されています。(5月14日現在)

どのセットも価格は4000円です(別途送料がかかります)。

以下、一例です。

グミッツェル満喫セット」には、
・グミッツェル12個入り×1箱
・グミッツェルプチ×1箱
・グミッツェル6個入り×1箱
・リングのグミッツェル缶×1缶

が入っています。

ヒトツブカンロ満喫セット」には、
・グミッツェル6個入り×1箱
・グミッツェルプチ×1箱
・リングのグミッツェル缶×1缶
・小さな手さげ カラフルペンシル×1袋
・フルーティアロマのど飴 パンダ×1缶
・縁起缶キャンディ 招き猫×1缶

と、ヒトツブカンロの人気商品が詰まっています。

どちらのセットにも入っている「グミッツェル」は、カンロが試作を繰り返し5年をかけて開発された、外側はパリっと、中はしっとりの焼き菓子のプレッツェル型をイメージした次世代食感グミ

SNS上では「味も形も食感も最高」「なにこれうまっ!!!!!!」「面白い食感!」などと好評で、2012年の発売以来、累計約600万枚を販売しています。

東京駅の人気お土産ランキングでは、毎回上位に入り、グミッツェルを食べる咀嚼音のASMR動画も話題に。見た目や味だけでなく、「音」を楽しめるグミとしても人気です。

オンラインショップは7月31日までの期間限定オープン。これまでなかなか店舗に足を運ぶことができなかった人も、商品が購入できるので気になっていた人は要チェックです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram