2020/4/ 7

ファッション通販サイト「titivate」でも「51枚入りマスク」を販売 16日から順次発送

コロナ対策いろいろ

ファッション通販サイト「titivate」は、新型コロナウイルスの影響で深刻なマスク不足が発生している現状を受け、「マスク」を2020年4月7日11時より販売します。

発送は4月16日から順次です。

収益の一部は寄付

「titivate」の説明によると、

「新型コロナウイルスの影響による深刻なマスク不足を受け、 日頃ご愛顧いただいておりますお客様に少しでもご提供できますよう 急遽中国政府指定のマスク生産工場から仕入れし、販売させていただく運びとなりました」

とのこと。

マスクは3層構造の高密度不織布フィルター。サイズは約横17cm、縦9.5cmと、男女兼用で使えるサイズ感です。

またいち早いお届けのため、簡易包装にて発送されます。

価格は51枚セット(17枚×3セット)で2580円(税別)。価格については、「原材料の高騰に伴い格安でのご提供は難しい状況ではあるが、できる限り販売価格の調整をしております」と発表しています。

収益の一部は、特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン(新型コロナウイルス緊急支援募金)に寄付されます。

なお購入には事前に会員登録が必要です。

ファッション通販サイト「fifth」でも同様の取り組みがありましたが、「titivate」もそれに続く形です。

詳細は、公式サイトより。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram