2020/4/ 3

スターバックスが土日に臨時休業 東京、大阪、福岡など8都府県が対象

コロナ対策いろいろ スタバ部

スターバックスコーヒージャパンは2020年4月3日、週末4日と5日に首都圏を中心に、一部店舗を臨時休業することを発表しました。

対象となる都府県は、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、兵庫、福岡です。

6日以降は一部店舗が短縮営業に

3月28日・29日に東京都内ならびに神奈川・埼玉の各県内店舗(一部を除く)を臨時休業したスターバックス。今週末は対象エリアを増やし、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めます。

4月4日・5日は上記の8都府県が臨時休業となります。また、東京、神奈川、千葉、埼玉のおいては、6日以降、19時までの短縮営業を行います。大阪、京都、兵庫、福岡は通常営業予定

スターバックスでは、4月1日以降、全店舗にて座席数を減らし、座席間に一定のゆとりを持たせる配置に順次変更しています。

詳細は公式サイトへ。

※スターバックス リザーブ ロースタリー 東京、プリンチ 代官山 T-SITE、スターバックス リザーブストア 銀座マロニエ通りも休業対象です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

特集SPECIAL

特集

Instagram