2020/3/24

年間約570万食の朝食がパワーアップ! 吉野家に398円セット登場

大手牛丼チェーン「吉野家」で人気の朝食メニュー「牛丼小盛」に、2020年3月26日からセットメニューが登場します。

みそ汁&選べる小鉢がセットに

吉野家の「牛丼小盛」(332円)は昨年3月に発売を開始以降、朝4時から11時の朝食時間限定の販売ながら、1年間で約570万食(2020年3月24日時点)も注文された大人気メニューです。

新たに販売を開始する「朝牛セット」(398円)は、牛丼小盛にみそ汁と小鉢が付いてくるというもの。小鉢は、玉子、半熟玉子、ミニサラダ、納豆、お新香の5品の中から好きな1品を選べます

また、牛丼のサイズも変更できます。並盛はプラス20円、アタマはプラス120円、大盛はプラス180円、特盛はプラス300円、超特盛はプラス390円です。

「朝牛セット」の販売時間は朝4時から11時までテイクアウトはできません

詳細は公式サイトへ。

※価格はいずれも税別表記。なお、一部店舗では、価格が異なります。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram