2020/3/23

KEENがシューズを10万足無料プレゼント 新型コロナの脅威と戦うあの人へ届け!

コロナ対策いろいろ

アウトドア・フットウェアブランド「KEEN(キーン)」が、新型コロナウイルス(COVID-19)に立ち向かう人にKEENシューズの無償提供を、2020年3月19日からスタートしています。

一時、申し込みが殺到し受付を中断していましたが、3月25日の午前8時以降に受付を再開する予定です。

贈りたい人をエントリーするだけ

新型コロナウイルスが猛威を振るう中でも、今なお現場で休むことなく働く人や家族のために頑張る人が多くいます。

そんな人を応援すべく、KEENは全世界で最大10万足のシューズ(約10億円相当)を無償提供しています。

例えば、医療関係者、ボランティアなどでこの危機と立ち向かっている人、また、私たちの生活の基盤を支えてくれている自宅勤務ができない人など、知り合いや家族をKEENに紹介すると、その人にシューズが無償で届けられます。

紹介方法は簡単です。

KEEN公式オンラインストアのトップページから、シューズを贈りたい人をエントリーすると、KEENからその人に無償提供クーポンコードがメールで届けられます。紹介された人(本人)がその後公式オンラインストアでシューズを選べば完了です。

誰かを紹介するにあたり、商品を購入する必要はありません。

KEENはこの取り組みについて、

「コロナウイルスの脅威と戦うために長時間の業務に携われている方の足元にすこしでも快適さをご提供したり、安全にアウトドアでリラックスしていただくためのシューズづくりを通して、 KEEN として貢献できることがあると考えています」

とコメント。

頑張っている大切な人へ、シューズの贈り物はいかがですか?

詳細は公式サイトから。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram