2020/3/18

約12杯分のコーヒーが入ってるよ! スタバの「返却不要コーヒーポット」でお家カフェいかが?

スタバ部

(画像は公式サイトより)

全国のスターバックスコーヒー各店では2020年3月16日から、持ち帰り専用・返却不要の新コーヒーポットサービス「スターバックス コーヒートラベラー」が導入されています(一部店舗を除く)。

片手でもラクラク持ち運びできる

「スターバックス コーヒートラベラー」は、いれたてのドリップコーヒー約12杯分(ショートサイズ換算)を持ち帰り専用の新タイプ容器に入れたコーヒーポットサービスです。2019年7月からトライアルをスタートし、3月16日からは全国の店舗で展開されています。

専用容器は環境に配慮したFSC認証紙製で、返却不要。片手でもラクラク持ち運びができるほか、使用後は小さく畳んで捨てることができるので、ビジネスからアウトドアまで、いろいろなシーンで気軽に楽しむことができます。

(画像は公式サイトより)

価格は2700円。コーヒーポットのほか、ペーパーカップ、ポーションミルク、シュガー、マドラー、紙ナプキンが付いてきます。

ちなみにスタバの「ドリップコーヒー」のショートサイズの価格は1杯290円12杯注文するとなると3480円。みんなでコーヒーをシェアしたいというときには「コーヒートラベラー」は選択肢としてアリですよね。

注文する際は、事前に知らせると、好きなコーヒー豆が選べます。詳細は注文の際に、バリスタに相談してみてくださいね。なおMobile Order&Pay、Uber Eatsでの注文の際はコーヒー豆が選べないのでお忘れなく。

(画像は公式サイトより)

※表示価格は全て税別

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram