2020/3/17

トマトとニンニクがうまあああい! 松屋の新作「カチャトーラ定食」食べてみた。

松屋の「シュクメルリ」と言えば、「にんにく」と「とろけるチーズ」によるホワイトソースで鶏もも肉を煮込んだ、ジョージア料理。

「マジ旨かった」「これはハマる!」と大きな話題になりました。

あのシュクメルリに続く松屋 世界紀行シリーズ第2弾として、イタリア料理の「カチャトーラ定食」が新たに登場しました!

2020年3月17日から、全国の松屋(一部店舗を除く)で販売中です。

大きな鶏もも肉がごろごろ

「カチャトーラ」は、イタリア語で「猟師風の」という意味のイタリア伝統料理です。猟師風トマトソース煮込みといったところでしょうか。

松屋特製の、野菜たっぷりなトマトソースに、鉄板でジューシーに焼き上げた鶏もも肉がごろごろ入っています。ズッキーニやパプリカなどの彩り野菜や、とろ~りチーズも加わり、日本のご飯に合うよう工夫されています。

今回も話題になること間違いなしの「カチャトーラ定食」を、発売日当日に食べてみました。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]チーズに絡めると絶妙
1

特集SPECIAL

特集

Instagram