2020/3/ 8

落とし物が見つかるハイテクなアイテムが超特価! 今だけ880円でゲットできるよ~。

SNSで話題 お役立ちアイデアグッズ

忘れ物を防止するタグであるスマートトラッカーの「Tile(タイル)」が、ローソンを初めとする全国5000店舗のコンビニエンスストアで販売されるようになりました。

2020年2月26日から期間限定で、「Tile Mate」が同梱された「Tile Mate Book」が発売中です。

音を鳴らして落とし物が見つかる

Tile Mate

「Tile」シリーズは、全世界230の国と地域で利用されていて、累計1500万個以上を販売しているスマートトラッカーです。

Bluetoothでスマートフォンと接続して、Tileアプリ(無料)から音を鳴らすと、タイルを取り付けておいた大切な物を見つけることができます。もしスマートフォンと接続が切れても、最後に接続が切れた場所をアプリの地図上に表示できます。

また、駅や空港、タクシーの車内など、落とし物や忘れ物をしやすい場所に設置されている「Tileアクセスポイント」によって、常にTileが検索されているため、失くした物をより発見しやすい仕組みになっています。

さらに、世界中のTileユーザーが参加している「Tileコミュニティー」で、世界中のユーザーが落とし物を探してくれることもあります。自分のTileの近くを通った他のユーザーのTileアプリが自動で接続し、自分のTileの位置情報がクラウド上に送信され、Tileアプリを通じて場所を知らせてくれるという仕組みです。

海外旅行先や出張先などの遠方で落とし物をしてしまった場合でも、世界中のユーザーの協力によって見つけることができます。

「Tile Mate」は以前からSNSでもたびたび話題になっていて、

「これ買っとけ!めっちゃ便利! 俺は4個持ちで部屋の中で無くしものしてもすぐ見つかるぞ!」
「カギをよくなくすボクには必須」
「全てのうっかり者にオススメしたい」
「財布や携帯など常に使うものにつけたり、逆に滅多に使わないものにつけてすぐに探しだすことができます!」

など、かなり高評価を得ています。また、

「黒いケースに入れてサドルの裏側にキーホルダーをレールに強力な両面テープも合わせてつけてます」

など、自転車に取り付けて盗難防止に役立てている人もいるようです。

今回、コンビニエンスストアに登場する「Tile Mate Book」には、同梱される商品「Tile Mate」の設定方法の他、さまざまなライフスタイルに合わせた使用シーンが載っています。また通常は、電池交換可能な「Tile Mate」単品が税別2900円(希望小売価格)のところ、冊子とTile Mateがセットで880円(税込)で購入できます。

ただし、Tile Mate Bookに同梱しているTile Mateは電池交換ができないタイプなので気をつけてください。およそ1年間使うことができます。

便利そうだけれど、どこで買えるかイマイチわからなかったという人や、値段的にハードルが少し高いと思っていた人も、コンビニで手軽に買えるようになったのですごく手に取りやすくなりましたね。

つい、忘れ物をしがちで困っている人は試しに使ってみて。

詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram