2020/1/28

一時は全店完売! 幻の「塗るあぶらとり紙」が再入荷したよ

SNSで話題 美肌アイテム

(画像はm.m.mの公式インスタグラムより)

塗るあぶらとり紙」として話題のメイクアップベース「スキンスムーザー」が2020年1月25日、再入荷しました。

これまで欲しくてもゲットできなかったという人は、この機会を逃さないで!

テカリなく1日過ごせる

2018年に誕生したメイクアップブランド「m.m.m(ムー)」の人気商品です。たびたび再入荷されるも、すぐに完売になってしまいます。公式インスタグラムによると、一時は全店完売になっていたそうですが、25日からコスメキッチン、メイクアップキッチンに再入荷しています。

毛穴の開きや凸凹が気になる部分に塗ると、陶器のようなさらさらっとした質感になるメイクアップベースです。

カカオバターが潤いを守りながら、肌のテカリを抑えてくれます。また、下地としてだけでなく、メイクの上からでも使えるので、メイク直しアイテムとしても活躍してくれます。

エイジング美容研究家として活躍する遠藤幸子さんも愛用しており、「フラットでサラッとした肌に仕上げてくれる」「保湿力も高い」「肌に優しい成分で作られている」などと高く評価しています。

インスタグラムでも大人気で

「完全にパケ買いでしたが、中身も優秀でした」
「毛穴が消えて化粧後はツルッとテカリなく1日過ごせる!!
「めちゃくちゃ良い!朝、メイク→夜、崩れてない

などといった絶賛の声が多く寄せられており、リピーターが多い印象です。

価格は3200円(税別)。詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

Instagram