2020/1/24

キルト作家の名品を東京ドームで展示中

2020年1月23日から29日まで、東京ドーム(文京区後楽)にて、「第19回東京国際キルトフェスティバル」が開催されます。

ワンポイントレッスンも開催

今年で19回目となる同展。2020年は、「キルトが奏でるミュージック」と題し、第一線で活躍するキルト作家8人それぞれが愛する世界をキルトで奏でる特別企画や、「英国キルト遺産プロジェクト」の協力を得て、蒐集されたコレクションの中から19世紀初頭以降の歴史的かつ貴重な名品を展示する特別企画「英国キルト・布の宝石の旅」などの企画が予定されています。

また、プロ・アマ問わず国内外から、幅広い層のキルターの応募作品が集まる「日本キルト大賞」で、応募総数1122点の中から選ばれた入選・入賞作品約300点が展示されます。

その他、トークショーや、さまざまなテーマでのワンポイントレッスンも開催されます。

入場料は2200円(当日券)。開催時間は、9時30分(初日は11時)から18時(最終日は17時30分)までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram