2020/1/ 9

有名駅弁大会が今年も京王百貨店にやってきた!

2020年1月8日から21日まで、京王百貨店新宿店(新宿区西新宿)7階大催場にて、「第55回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」が開催されています。

今年の目玉は「5種のカニ駅弁対決」

同大会は、1966年の初開催から今回で55年目の長寿催事。開催2週間で約30万食を販売する百貨店最大級の物産展です。全国43都道府県から270種類以上の駅弁が揃います。

今回の目玉は、同大会でも大人気の食材「カニ」の駅弁を集めた「5種のカニ駅弁対決」。紅ズワイガニの爪肉、ズワイの殻付き棒肉、かにみそなどの5種の具材を盛り付けた福井県 北陸本線 福井駅「がんばれ!かにめし」(1380円・各日1000食)や、"カニの王様"と呼ばれるタラバガニと"カニの女王"と呼ばれるズワイガニ、花咲ガニの3種を食べ比べできる北海道 根室本線 釧路駅「釧祥館ちらし」(1680円・各日1000食)など、その土地ならではのさまざまな調理法で仕上げた駅弁が揃います。

そのほか、2020年の日本勢の活躍を祈念した「黄金の駅弁対決」や「1964年復刻駅弁対決」など、懐かしの"ご当地の味"から新作までを会場で実演し、出来立てが味わえます。

開催時間は、10時から20時(14日は17時、最終日は18時)までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram