2020/1/ 6

【追記あり】月3回行けば元がとれる。 牛角のサブスクパス、コスパ良すぎでは?

SNSで話題

(画像は公式サイトより)

大手焼肉チェーン「牛角」の月額定額制の食べ放題パス(サブスクリプションサービス)が、SNSで話題になっています。

1か月1万1000円(税込)で、100種以上のメニューが毎日食べ放題になるというもの。2019年11月から実施されていますが、年明けからその「お得感」が改めて注目されています。

最大10万円以上お得!

(画像は公式サイトより)

「めちゃめちゃコスパ良すぎんか、、?」
「毎日焼き肉食って節約するぞ」
「自炊しなくていい上に食費が半分以下になる」
「月に3回行けば元が取れる」
「名前に偽りなし、"モンスターパス"」

SNSでこんな声が寄せられているのは、100品以上の「牛角コース」(通常3828円)または80品以上の「お気軽コース」(通常3278円)のいずれかを、1日1回利用できる"モンスターパス"です。

(画像は公式サイトより)

定番のカルビやロースといったお肉はもちろん、ご飯、おつまみ、スープ、デザートなどが、90分間(ラストオーダーは70分)楽しめます。

(画像は公式サイトより)

月に3回行くだけで元が取れますが、仮に1月に30回、牛角コースを利用したとすると、10万3840円もお得になります。

対象店舗は、赤坂店(東京)、三軒茶屋店(東京)、花見川店(千葉)の3店舗。店舗が近い人、焼肉好きは試してみる価値はありそうですね。

SNSではさっそく「登録した」との声が続出しています。

最近牛角から足が遠ざかっていたものの、これを機に足を運んでみる人も多いようです。

ちなみに、昨年8月に「帰れマンデー見っけ隊!!」(テレビ朝日系)で発表された牛角の人気メニューベスト10は、以下の通りでした。

ハラミ(画像は公式サイトより)

1位「牛角カルビ

2位「牛タン塩

3位「上ハラミ

4位「ごはん 中

5位「ねぎ牛タン塩

6位「ハラミ

7位「牛角上カルビ

8位「ロース

9位「牛ホルモン

10位「牛角タピオカ

頼むメニューに迷ったら、参考にしてみて。

なお、食べ放題パスの利用には、クレジットカードが必要です。

詳細は公式サイトへ。


追記】2020年1月7日18時

本パスについては、予約殺到のため、1万1000円の「焼肉食べ放題PASS」の新規販売は、1月7日15時をもって終了となりました。牛角を運営するレインズインターナショナルが同日に発表しました。

なお、既に購入しているお客様に対しては、利用対象店舗を45店舗分拡大し対応するとのことです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

特集SPECIAL

特集

Instagram