編集部ガチ推し「本当に買ってよかったもの」
オトクにかしこく暮らすうえで大切なのは「買ってよかった」「経験してよかった」と思えるもの・コトに出会うこと。日々さまざまなアイテムやイベントをウォッチしている編集部員が本気で“推したい”と思えるものを厳選紹介します。
2020/1/ 5

スマホがもっと便利になる! 編集部員がガチで愛用する「100均」アイテム3つ

買うべきプチプラ雑貨

画像はイメージ

2020年が始まりました。東京バーゲンマニアでは昨年、グルメ、コスメ、ファッションアイテム、生活雑貨など、SNS上で話題になったさまざまな商品を取り上げてきました。

中には、編集部が感動、愛用している商品もあります。そんな"編集部ガチ推し"の商品を、2019年の振り返り企画として、8つのカテゴリーにわけて紹介しています。

最終第8回目のテーマは「スマホ便利アイテム」です。いまや日常生活に欠かせない存在となっているスマホ。今回は東京バーゲンマニア記者が実際に使ってみて、その便利さに感動した、プチプラで買えるスマホグッズ・ベスト3を紹介します。

どれもワンコインで買えるので、気軽に試せるものばかりですよ。

スマホ写真のクオリティがぐっと上がる

3位 スマホで広角&マクロレンズ

最近はスマホの内臓カメラの性能が高く、大きなカメラを持ち歩かなくても手軽に綺麗な写真が撮れますよね。スマホで撮る写真のクオリティをぐっと引き上げてくれる便利グッズを発見しました!

スマホのレンズ部分に装着するだけで使える、2段組のレンズです。背景を広く写す「広角」と、小さい被写体を接写ではっきり写せる「マクロ」の2種類がセットになっています。

キャップやレンズを入れる収納袋付きです。これはキャンドゥで購入したもので、100円(税別)です。

マクロレンズで撮った花

記者が特に驚いたのは、「マクロ」レンズ。被写体の細かい部分までくっきり見え、まるで虫メガネで見ているみたいでした。100円でこの写真が撮れるなら、試す価値ありです!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]「ながらスマホ」に大活躍!
1

特集SPECIAL

特集

Instagram