2019/12/ 7

本当に美味しいの? SNSで高評価のセブンのクッキーを正直レポ

コンビニ好きさんと繋がりたい

SNSで評価の高いセブン-イレブンの「マカダミアクッキー」。

いったいどれほど美味しさなのか、東京バーゲンマニア記者も食べてみました。

サクサクホロホロでナッツたっぷり

「セブンマカダミアクッキー至高過ぎて他のクッキー食えん」
「製造はブルボンなのだけど手作り感があってほんと美味しい」
「これはやばい。麻薬的な美味しさ」
「甘さもナッツの量もちょうどよくて美味しー」

SNSでこんな声が寄せられている「セブンカフェ マカダミアクッキー」。セブン&アイグループとブルボンが共同開発しています。

5枚入りで、価格は178円(税込192円)と、コンビニの小袋のお菓子の中ではやや高めです。

さっそく食べてみます。クッキー生地の食感は、サクサクホロホロ。しかし、パサパサとした感じはなく、口の中ではすっと溶けていきます。洋菓子専門店で売られているような手作り感を感じました。

パッケージの「ナッツたっぷり」どおりに、ナッツがごろごろ入っていて、カリカリ食感も楽しめます。

甘さはかなり控えめという印象。塩気が絶妙で、バターの芳醇な味わいが感じられました。

個人的には仕事の合間に食べるおやつというよりは、ゆっくり味わいたい一品。紅茶と合わせれば、ワンランク上の優雅なティータイムになりそうです。

1枚あたり64kcal、糖質5.4g。

クッキー好きはぜひ試してみて。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram