2019/11/27

「ニッポンのお茶」と和スイーツをもっと知ろう。

2019年11月27日から12月3日まで、あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館9階催会場にて「ハルカス大茶会&Wa!菓子展」が開催されます。

注目のカフェメニューもイートインで

ブレンド緑茶や日本産紅茶、本格的な抹茶を家庭で手軽に楽しめる茶器など、ますます洗練と多彩を深める日本のお茶。今、知っておきたいトレンドから、伝統的な名産地の茶葉まで一堂に"ニッポンのお茶"が集まりました。

注目の宇治茶カフェ京都の「茶の木 by FUKUJUEN」の「燻製さけと抹茶のお茶漬け」(825円)などがイートインで楽しめるほか、那智山の麓で無農薬栽培を手掛けるお茶農家「どこでもそら」の「スタンダードティーバックアソート」(1728円)や、宇治茶、伊勢茶、八女茶など、全国の有名産地から自慢のお茶が多数登場します。

また、新しいセンスが続々と持ち込まれているオシャレな和スイーツから郷土菓子まで、盛りだくさんの「Wa!菓子展」も開催されます。

期間中、連日セミナーの開催も予定されています。

開催時間は10時から20時(最終日は17時)までです。イートインは、10時(初日は10時30分)から19時15分(最終日は16時)までです。セミナーの詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram