2019/11/22

寒がりを救う。 厚さ1mmの丸めて「持ち歩けるヒーター」欲しすぎる。

外出先でも使える「ヒーターが誕生しています。軽くて薄いだけでなく、温まる仕組みから素材まで魅力が詰まった令和時代のヒーターは注目です。

瞬時に温かくなる

商品名は「インコ ヒーティングマット ヒール」。

特徴は、厚さ1mm、重量約105gのスリムで軽量であること。電熱線に代わる銀ナノインクを発熱素材として使用した、電磁波を出さないUSBスリムヒーターです。

柔らかい素材なので丸めてバッグの中に収納もできます。どこにでも"丸めて持ち運べる"ため、利用シーンは無限大。

たとえば、寝る前のベッドの上に置いて温かくしたり、車内で使ったりといった普段使いとしてはもちろん、冬のスポーツ観戦やキャンプ・アウトドアでの防寒グッズとして、また旅行先での寒さが心配なときにも役立ちます。子どもやペットなどへ電磁波が心配な人にも喜ばれそうですね。

また、均一にすばやく温まるのもポイント。10年以上の研究成果による新技術による心地よい暖かさが、わずかな時間で均等に広がるので、寒さから瞬時に救ってくれそうです。

使用例

販売は、モバイル周辺アクセサリーを専門とするロア・インターナショナルのオンラインショップほか、ロフトなどでも取り扱っています。

低温やけどや電気の無駄を防ぐ「電源自動OFFシステム(スリーブモード)」を搭載しており、約12時間が経過すると自動で電源がオフになります。

安心設計(画像はイメージです)

価格は税別4500円。カラーは4色(グレー・ブルー・ローズウッド、ソフトピンク)。

使用には5V/1.5A以上の出力のモバイルバッテリー、または電源アダプタが別途必要です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram