2019/10/28

鮭児、ズワイガニ、サロマ黒牛...贅を極めた北海道の美味ずらり!

福屋八丁堀本店(広島県広島市中区胡町)で、2019年10月31日から11月12日まで「北海道の物産展」が開催されます。

握り寿司と味噌ラーメンは会場で。

寿司カウンターでは「鮨茶寮 四季彩」の希少な鮭児やタンタカガレイを使った「秋宝(しゅうほう)握り」(8貫 3850円/各日限定50人前)を、お食事処では「麺や 雅」の焼味噌が香ばしい「焼味噌チャーシューたまご」(1375円/10月31日~11月6日)を味わえます。

「カネシマ 嶋田商店」のズワイガニや花咲ガニが満載の「カニづくし弁当」(2592円/各日限定50折)や、「やきにくれすとらん沙蘭」の「サロマ黒牛ステーキ盛合せ弁当」(2484円/各日限定30折)など、豪華なお弁当も登場。

「アリスファーム」の「焼きたてマフィン ハスカップ&苺」(1個 422円/10月31日~11月6日)や、「テディ・ロール」の「スイートポテト」(100g 281円)ほか、素材を活かしたスイーツもいっぱいです。

会場は8階催場、時間は10時から19時30分まで(金・土曜日は20時まで、11月6日は18時まで、最終日は17時まで)。お食事処は10時30分開店、閉場30前ラストオーダー。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram