2019/10/16

文具もコーデしよ。 コクヨからアクセ感覚の新ブランドできたよ~。

KOKUYO 文房具マニア

総合文具メーカー・コクヨから、気軽に「私らしさ」を表現するアクセサリーとしての価値をもつ文具の新ブランド「KOKUYO ME(コクヨミー)」が登場します。

2019年10月16日から、店頭限定で発売されます。

組み合わせは無限大

「KOKUYO ME」のコンセプトは、「Life Accessories(ライフアクセサリー)」。ただ使うだけの「TOOL(道具)」から、自分らしさを表現するための「Accessories(アクセサリー)」へと進化した、新しい文具シリーズです。

アクセサリー感覚でアイテムを自由に組み合わせることで、持つ人をさらに個性的に魅せてくれるそう。

使いやすさや機能性をベースに、色・素材・加工の細部までこだわってデザイン性を追求しました。120円~という手に取りやすい価格なのも嬉しいポイントです。

全部そろえたくなってしまう「KOKUYO ME」ですが、中でも記者が心を掴まれた、細部までこだわりの詰まった厳選アイテムを紹介します!

こんなところまでこだわりが!?

ノートカバー(スモーキースカイ)

ノートカバー」は右側と左側にノートを1冊ずつ収納できるので、2冊を同時に開いておくという使い方もできます。ふせんひもも2本付き。

裏地には異なった色が使われていて、カバーを開くと目に入るのもオシャレです。カラーは、スモーキースカイ、グレイッシュブラック、トウフホワイトの3色。価格は、2400円。

(右)シャープペンシル(中央)ソフトリング<A5>(上)テープのり

ソフトリング(A5)」は、リングの素材にまでこだわりが! 金属ではなく柔らかい素材を使っているので、ノートに書いていて手にあたっても気になりません。リングの色も表紙の色に揃えるという徹底ぶり。さらに表紙に施された仕上げ加工が光に当たるとはっきり見えて、持っているだけで楽しくなれそうなノートです。

カラーは、トウフホワイト、シックプラム、スモーキースカイ、シェルピンク、ゴールデングリーンの5色展開。50枚綴じで、450円。

(左)シャープペンシル(左下)テープカッター(右)野帳

野帳」は携帯しやすいコンパクトなメモ帳です。写真の「シックプラム」は広報担当のイチオシカラー。モノトーンのファッションに合わせると、差し色としても力を発揮します。

カラーは、「ソフトリング」の5色にグレイッシュブラックを加えた6色展開。400円です。

シャープペンシル」は0.7mmとやや太めの芯なので、鉛筆のような書き心地を体感できます。ペン先の金属部分は、ボディの色に合わせてそれぞれ微妙に異なる色合いになっています。写真ではなかなか気づかない細部のこだわりを、ぜひ店頭で手に取って確かめてみてください。「野帳」と同じ6色展開で、630円です。

アクセサリー感覚で、自分の気に入ったアイテムを組み合わせ「自分らしさ」を表現できる新たな文具シリーズ「KOKUYO ME」。同じ色で揃えても、何色か組み合わせても絵になるのでついつい集めてしまいそうです。

店頭販売のみなので、細部のデザインや素材の手触り感などを確かめながら「自分だけの」一品を選びたいですね。

※表示価格はすべて税別。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram