2019/10/ 4

コスパよすぎと話題のダイソー「ホットビューラー」 どんな使い心地か試してみた。

SNSで話題 買うべき100均アイテム

まつ毛のカールを長持ちさせてくれる「ホットビューラー」。

実は、ダイソーでも販売されているって知っていましたか?

SNS上でも「びっくりするぐらいまつ毛上がる」「コスパよすぎる」「下向きまつげがバッサーって上がった」などと話題を呼んでいます。

気になった東京バーゲンマニア編集部も購入してみました。

40~45度に温まる

ダイソーで販売されている「ホットビューラー」は、税別200円商品。今回購入したのは、通常のビューラーと同じように、まつ毛を挟んで使うカーラータイプのものです。

SNSを見てみるとマスカラの上からでも使えるスティック型の「ヒートアイラッシュカーラー」も販売されているようでした。

ゲットしたホットビューラーは、手の大きさよりも少し小さいくらいのサイズです。

説明書によると、電源スイッチを入れて15秒ほどでシリコンパッドが40~45度になり、色が透明に変わるとのこと。使い方は、まつ毛の根本にヘッドを当て、10~15秒ほどまつ毛を挟むだけです。

使い方が分かったところで、実際に試してみることに。

まずは単4電池を2本入れ、電源スイッチをオン(電池は別売り/充電式電池は使用できません)。

するとまつ毛を挟む部分のシリコンパッドが、ピンク色から徐々に透明へと変化。個人的には15秒ほどでシリコンパッドの色は変わったものの、手で触るとほんのりした温かさしか感じませんでした。計30秒ほど待つと、しっかりと温まっている感じがありました

温まった状態で使ってみると、まつ毛をくるんとカールすることに成功。まぶたにほんのりとした温かさは感じたものの、熱すぎるということはありません(個人の感想です)。手軽に使え、軽いので、持ち運びにも便利かと思います。

(まつ毛をしっかりと挟むことができました)

気になる人はぜひチェックしてみて!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Beauty RANKING

Instagram