2019/9/26

白えび、能登牛、金箔ソフト...加賀百万石の魅力が一堂に!

福屋八丁堀本店(広島県広島市中区胡町)で、2019年9月26日から9月30日まで「加賀百万石 味と技の名品展」が開催中です。

握り、ラーメン、カレーは会場で。

寿司カウンターでは「金澤玉寿司」の加賀百万石の美意識が息づく「加賀かがやき握り」(2160円)を、お食事処では「麺屋 大河」の芳醇な味と香りの「肉盛り味噌らーめん」(1080円)を、イートインでは「金沢ゴールドカレー」の「熟成能登豚カツカレー」(929円)を味わえます。

「加賀西善」の「白えびのどぐろ入百万石幸盛弁当」(1951円)や、「とも家」の「能登牛プレミアムステーキ弁当」(2430円)など、海産物やブランド牛たっぷりの豪華弁当が実演販売で登場。

「中田屋」の艶やかなつぶ餡を薄焼きの皮で包んだ「きんつば5個入パック」(897円)や、「小出仙」の「金箔ソフトクリーム」(901円)ほか、金沢ならではの甘味も楽しめます。

ほかにも、朱漆のアクセサリー、九谷焼、和装小物などの伝統工芸品もそろいます。

会場は8階催場、時間は10時から19時30分まで(金・土は20時まで)。お食事処・イートインは10時30分開店、閉場30分前ラストオーダー。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram