2019/9/10

日本酒好きの皆さんお待たせ! 「入賞銘柄飲み比べ」イベント今年もやるよ~。

昨年の様子

世界最高権威のワインコンテストの日本酒部門で入賞した銘柄の飲み比べイベント「IWC2019受賞プレミアム日本酒試飲会」が、2019年10月19日、YUITO日本橋室町野村ビル6階ホール(東京都中央区日本橋室町2-4-3)で開催されます。

出品数1500銘柄の中から選ばれた

今年で9回目を迎える人気イベントです。

世界最大規模・最高権威と評価されるワイン・コンペティションにおいて、世界中のワイン業者から最も注目されている「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)」の日本酒部門「SAKE部門」の上位入賞酒を試飲することができます。

2019年トロフィー受賞蔵元のみなさん

試飲が予定されているのは、出品数1500銘柄の中から最高の日本酒の称号であるチャンピオン・サケとして選出された、宮城県の仙台伊澤家勝山酒造「勝山 純米吟醸 献」をはじめ、9つのカテゴリー(純米酒、純米吟醸酒、純米大吟醸酒、本醸造酒、吟醸酒、大吟醸酒、古酒、スパークリング、普通酒)でトロフィーを受賞した銘柄を中心に、23蔵23銘柄(予定)です。

イベントは、(1)日本酒セミナー+第1部(12時45分~15時30分:定員100名)、(2)第1部(14時~15時30分:定員200名)、(3)第2部(16時30分~18時:定員300名)で完全入替制。

参加費は(1)~(3)すべて3500円です。事前申込のチケットは「チケットぴあ」などで受付中。

イベント詳細は公式サイトより。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Go_out RANKING

Instagram