2019/9/ 7

美しい塩飽諸島を眺めながら瀬戸大橋を歩いてみよう。

2019年9月28日から12月1日までの金、土、日曜日及び祝日、瀬戸中央自動車道与島PAのサービス施設棟2階会議室(坂出市与島町西方587)を集合場所として「瀬戸大橋スカイツアー」が開催されます。

海上175メートルのスリリングな塔頂体験!

昭和9年、わが国最初の国立公園に指定された瀬戸内海の美しい塩飽諸島を眺めながら、瀬戸大橋を歩いてみませんか?

瀬戸大橋スカイツアーでは、建設に携わった建設技術者等による、瀬戸大橋の建設技術や歴史などの分かりやすく楽しい説明を聞きながら、普段立ち入ることができないJR瀬戸大橋線の車輌が間近で見られる管理用通路や、海面から175メートルの塔頂を歩くことができます。

ツアーに参加すると、360°VR体験(電車が真横を走行する迫力ある様子などの疑似体験)や、与島パーキングエリア施設内で利用できるクーポン及び瀬戸大橋の橋カードがもらえる特典もあります。

料金は2800円(9月28日と29日のみ2750円)。開催時間は午前の部が10時から11時50分まで、午後の部が13時30分から15時20分までです。予約が必要なので詳細は公式サイトで確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Go_out RANKING

Instagram