2019/8/26

スタバ×Campusのコラボノート誕生! おしゃれで気分も上がりそう

スタバ部 文房具マニア

スターバックスコーヒーと長年愛され続けているコクヨのノート「Campus」がコラボした商品「スターバックスキャンパスリングノート」が誕生。

2019年8月30日から、全国のスターバックス店舗と公式オンラインショップで販売されます(一部店舗を除く)。

ミルクパックをリサイクルしたノート

ノートの仕様は、図や表が書きやすい他、アイデアや企画書の構成などをまとめるのに適した方眼罫を採用。中紙には切り取りミシン目が入っており、必要なページをきれいに切り取ることができます

サイズは、持ち運びやすく、テーブルでも広げやすいA5サイズ。カラーは、スターバックスのこの秋のプロモーションのテーマ「Be colorful」と連動するように、定番色のホワイトに加え、限定色のブルーグレー、ピンク、カーキ、グレーの計5色が展開されます。

スターバックスは、循環型社会への貢献を目指した活動のひとつとして、2010年よりミルクパックのリサイクル活動を実施。全国のスターバックス店舗で、空いたミルクパックを毎日ひとつひとつ丁寧に洗い、乾燥し、回収しやすい形にまとめ、年間約1000tにのぼるミルクパックを、店舗で使用するトイレットペーパーやペーパーナプキン、お手拭きなどとしてリサイクルしているといいます。

今回のコラボは、そんなスターバックスの想いと活動に賛同し、コクヨがミルクパックを主原材料とした再生紙を開発。「スターバックス キャンパスリングノート」では、それを表紙と裏表紙に使っています。

表紙のイラストは、取り組みの目的であるサステナブルな社会への想いを込めたメッセージとともに、ミルクパックをリサイクルしノートに生まれ変わるストーリーを表現。表紙の内側には、この商品にこめたメッセージが添えられています。

価格は各480円(税別)。なくない次第終了(ホワイトのみ継続販売)となるので、欲しい人はお早めに。

その他詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram