2019/6/ 7

児童書ベストセラー「ノンタンシリーズ」の展覧会

2019年5月18日から6月30日まで、やかげ郷土美術館(小田郡矢掛町矢掛3118-1)にて「刊行45周年記念ノンタン絵本の世界展 もっと!ノンタン みんなだいすき!」が開催されています。

原画約80点を展示

親から子へ、世代をこえて愛されつづけているノンタンは、1976年、絵本作家・キヨノサチコさんによる絵本「ノンタンぶらんこのせて」(偕成社)で誕生しました。いたずら好きでわんぱくで元気いっぱいの猫の男の子・ノンタンは、当時の絵本ではめずらしいタイプの主人公でした。

たちまち大人気となったノンタンシリーズは、芸術的な美しさや道徳にとらわれることなく、とにかく子どもたちが楽しめる絵本を描きたいというキヨノサチコさんの情熱により、40作近くの絵本等が刊行され、今でも子どもたちの心をとらえ続けるベストセラーとなりました。

今回は、そんなノンタンシリーズの原画80点が展示されます。

料金は600円。開催時間は9時から17時までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram