2019/5/28

「モンスターエナジー」ピンク缶、売れすぎで販売終了報道。 見つけたら即ゲットして!

SNSで話題

2019年4月23日に発売されたエナジードリンク「モンスター パイプラインパンチ 缶355ml」が、SNSで話題になっています。

発売直後から予想を大幅に上回る売れ行きで生産が追いつかず、取引先への5月18日届け分をもって販売終了となったようです。

フルーティな味わい

2015年に米国で期間限定発売され、女性を中心に好評を呼んだエナジードリンクで、今年日本に初上陸しました。リンゴ、オレンジ、グァバ、パインアップル、パッションフルーツなどをブレンドしています。

5月21日ごろから販売終了が複数のメディアで報じられると、ツイッターで話題になり、大人買いする人が続出。「どこに行ってもない」「なくなっちゃうの悲しい」といった声も相次いでいます。

ですが、一方で28日現在も目撃情報も多数出ています。

「仕事場の近くのコンビニにピンクのMonsterあった!さすが優秀!即買い!!」
「たまたま見かけたから買ってみたけど、これ旨いわ そりゃバカ売れするわ」
「ピンクモンスターの味何かに似てると思ったら カシスオレンジだ!」
「人気で品薄みたいなの見たから買ってみたけどめっちゃ美味しいこれ」
「とってもフルーティで飲みやすい味です」

東京バーゲンマニア記者も28日、千代田区内のセブン-イレブンで発見! 1本206円(税込)で購入しました。商品棚にはまだ10本は置いてありました。

さっそくグラスに中身を出して飲んでみます。見た目は色鮮やかなオレンジです。ひと口飲んでみると微炭酸とともに、フルーティな甘さを感じました。

飲み終えたあとに少し口の中に甘さが残りますが、飲みやすかったです。氷を入れればさらに爽やかさが増し、ゴクゴクと飲めてしまいそうです。暑い季節には特に需要がありそうですね。

希望小売価格は税別190円。再販時期は未定なので、見つけたらラッキーと思ってゲットして。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram