2019/5/13

沖縄のグルメと雑貨約50店が梅田に大集合。

阪神梅田本店(大阪市北区)8階催場で、2019年5月15日から21日まで、沖縄のグルメと雑貨約50店が大集合する「めんそーれ沖縄 味と技展」が開催されます。

お食事処やバーで堪能できる

ミントが爽やかな「琉球泡モヒート」(401円)や、県産マンゴーの果肉がたっぷりの「泡盛マンゴーサワー」(601円)など、カラフルな泡盛カクテルが登場。「沖縄周遊地ビールバー」では、色も味わいも個性的な6種のビールから4種をセット価格(1001円)で飲み比べできます。

お食事処では、骨までやわらかな「とろーり軟骨ソーキそば」(901円)や、老舗ステーキレストランの「オリジナルステーキ」(300g 2501円、150g 1601円)が堪能できます。「ぎのざ揚げ(鶏)詰合せ」(1001円)や「ラフテー切り落とし」(1401円)などの日替わり奉仕品、ゴーヤーと豚肉を使ったお惣菜も盛りだくさん。平日にはランチ弁当(1001円)も販売されます。

また、黒みつ、黒糖、塩、シナモンのトッピング(各種215円)が新鮮な「サーターアンダギー」(1個161円、5個入751円)や、マンゴーがゴロゴロ入った「マウンテンマンゴープリン」(864円)など、スイーツの実演販売もあります。県産ハブ革を使った二つ折り財布(2万1600円)やストラップ(1296円)、沖縄の名物がかわいくデザインされたTシャツなど、遊び心弾ける沖縄クラフトも満載です。

開催時間は10時から20時(最終日のみ16時)まで。お食事処、バーのラストオーダーは終了30分前です。日替わり品などの詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram