2019/4/28

たまご愛すごすぎ! ローソン「たまご!たまご!!たまご!!!サンド」に衝撃走る。

SNSで話題 コンビニで買える コンビニ好きさんと繋がりたい

たまご!たまご!!たまご!!!サンド

... ずいぶんインパクトのある商品名ですよね。ツイッターでは「名前本当にすごいなwww」「推しへの愛が高まりすぎて語彙力が失われたオタクっぽくて好き」と注目を集めています。

実はこれ、ローソンで販売されていた「たまご好きの為のたまごサンド」をリニューアルしたサンドイッチです。東京バーゲンマニア編集部は食べてみるとともに、なぜこの名前になったのか、ローソン担当者に聞いてみました。

4種のたまごを楽しめる

ネーミングセンスあふれる「たまご!たまご!!たまご!!!サンド」、まずはそのお味から。

なんというボリューム感...! 見るからに卵の主張が激しすぎます。向かって左から、「たまごサラダ」「ゆで玉子」「出汁入りたまご焼き」「スクランブルエッグ」と、4種の卵料理がサンドされています。

まずは「たまごサラダ」から。なめらかな優しい味で、王道のたまごサンド、といった感じです。「ゆで玉子」はスライスしたゆで卵をサンドし、見た目もおしゃれ。酸味のあるタルタルソースがアクセントになっています。「出汁入りたまご焼き」は見た目のインパクトもさることながら、ほかの3種とはまったく異なるテイストです。塩気のある出汁の風味が「和」を感じさせます。「スクランブルエッグ」は玉ねぎ入りで、ケチャップとの相性抜群。辛さがアクセントになっています。

「スクランブルエッグ」

具はたまごばかりなのに、まったく飽きを感じさせないのが、「たまご!たまご!!たまご!!!サンド」のすごいところです。記者のお気に入りは「出汁入りたまご焼き」。優しい・懐かしい味がクセになります。見た目通りボリューミーなサンドイッチなので、これひとつでお腹が満たされます。

なぜこの名前に? 担当者に聞いてみた。

「たまご!たまご!!たまご!!!サンド」に対し、ツイッターでは、

これでもかってくらいたまごだった」
美味しすぎてテンション上がる
「買ったんだけど卵のゴリ押し感が凄かったお腹いっぱい」
「たまご担のニーズが分かっていてとても良い4種全部違うたまごでたまごを全力で感じられるたまごのサンドイッチ」

といった反応が寄せられています。

ローソンの担当者によれば、前回の「たまご好きの為のたまごサンド」よりも「伝わりやすく」「キャッチーな」商品名を考えた結果、このような商品名になったとのこと。「味だけではなく、商品名からもワクワクしてもらえたら」との思いが込められているようです。中身自体はリニューアル前の商品からに、大きな変化はないとのことでした。

たしかに、これまで以上にたまごへの愛を強く感じます。「出汁入りたまご焼き」など、これまでにない具を試せるのが良いですね。

価格は税込298円。詳細は公式サイトで。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram