美容家が教える 大人のプチプラコスメ
エイジング美容研究家として活躍する遠藤幸子さんが優秀なプチプラコスメを紹介。大人の女性でも満足できるアイテムをプロの目線から厳選、詳しい解説とともにお伝えします。
2019/4/26

コスパ抜群! 美容家の「溺愛フェイスマスク」3選。

美容家が教える 大人のプチプラコスメ

肌の乾燥やくすみ、ざらつきが気になる時にはフェイスマスクの出番。気になる肌悩みを一掃する効果が期待できます。とはいえ、スペシャルケアアイテムに位置するマスクの価格帯は非常に幅広く、種類も豊富。だからこそどんな商品を選べばいいのか悩んでしまうかもしれません。

選ぶポイントとしては、デイリー使用をするならプチプラのものを、特別なお出かけの前や深刻な肌悩みにはラグジュアリーなものを選ぶのがおすすめです。今回は、美容家である筆者自身がデイリーで使用している溺愛のフェイスマスクをご紹介します。

貼る化粧水だから、毎日使用してもOK

ルルルンプレシャス GREEN

フェイスマスク「ルルルン」は、化粧水の代わりに使う、貼るタイプの化粧水です。

フェイスマスクを毎日使用することは肌を甘やかせることに繋がるためおすすめしない筆者も、これなら化粧水の代わりなので連日使うことがあります。

ルルルンは種類が豊富なのも魅力ですが、筆者がもっぱらリピートしているのは、ルルルンシリーズ最高峰の「プレシャス」シリーズです。

ちなみに今回ご紹介するGREENはエイジングケアできるマスクですが、REDは保湿に特化していて、WHITEは透明感に特化しています。そのためすべて所持してその日の肌状態によって使い分けることもあります。

これはGREENに限ったことではなく、プレシャスシリーズ全体に共通することですが、シートが他製品と比較してかなり厚手です。

シートが厚いと肌にのせた時にごわつくことがありますが、こちらのシートはふっくらとしていてやわらかさもあるので不快感はゼロです。肌当たりもいいです。

厚手のシートには液がたっぷりと含まれています。そのため使用している間シートが乾いてしまうということは冬でもありません。ずっと液がひたひたのままです。

また、密着力が高く、年齢が出やすい目元や口元もカバーできる形状をしています。ですから、肌の隅々まで美容成分がグングン入り込んでいくのを感じることができます。使用後の肌にはうるおいが漲り、パーンとハリが出ます。透明感もそれなりに出ます。

7枚入りが税抜価格500円、32枚入りが税抜価格1800円です。ちなみに画像の商品は、7枚入りのもの。

ミノン アミノモイスト うるうる美白ミルクマスク

敏感肌・乾燥肌のためのブランド「アミノモイスト」には、もう何年もお世話になっています。元々保湿に特化した「ぷるぷるしっとり肌マスク」を愛用していたのですが、こちらの美白タイプが販売されてからシフトしました。

日焼けした後の肌というのは火傷をした状態なのでとてもデリケート。火照りを沈めたあと、こちらのシートマスクなら安心して使うことができます。とても穏やかな使用感で、乾燥や肌荒れ、シミ・そばかすを防いでくれます。

シートはやや薄めで、広げる時に力を入れすぎないよう注意する必要があります。肌あたりがよく、やわらかいシートなので心地よく使用することができます。

また、シートにはとろみのあるミルク美容液がふんだんに染み込まれているので、肌に吸い付くように絶妙にフィットします。シートが使用中に乾くこともありません。

液が肌に浸透するには少し時間がかかるので、マスクを外した後手でなじませて数分待ってからクリームを塗るのがおすすめです。

使用後の肌は、赤みやくすみ、乾燥から解き放たれ、キメも整う効果もあります。

4枚入りで税抜価格1500円です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]皮脂浮きが気になる時には...
1

プレゼントPRESENT

Instagram