2019/4/24

草なぎ剛が「うまくて止まんねえ」と絶賛! ファミチキ簡単レシピ、作ってみた。

アレンジレシピ ファミリーマート 芸能人が推すプチプラグルメ

ユーチューバー 草なぎチャンネル動画より

誰もが一度は食べたことがあるであろう、ファミリーマートの定番商品「ファミチキ」。そのまま食べる人がほとんどかと思いますが、ツイッターではアレンジして楽しむ人も散見されます。

今回は、ユーチューバーとしても活躍中の草なぎ剛さんが「超いいよ」と絶賛したファミチキのアレンジレシピを紹介します。

お気に入りは「卵とじ」

これをアレンジ!

草なぎさんは2019年4月10日に「【料理】ファミチキの美味すぎるアレンジレシピを発見しました!」と題した動画を公開、4品のアレンジレシピを紹介しランキング付けました。メニューは、「たまごサンド」「卵とじ」「タルタル南蛮」「ブルスケッタ」

草なぎさんが1位に選んだのは...?

それは「卵とじ」です。口に入れた直後、草なぎ剛さんは「おいしい」と一言。「これやった方がいいですよみなさん。超いいよ。うまくて止まんねえ」と、紹介していました。

そんなにおいしいなら食べてみたい...。ということで記者も早速作ってみました。

「ファミチキ丼」作ってみた

レシピは親子丼を作るときと似ています。用意するのは、ファミチキ、ご飯、卵1個、玉ねぎ、昆布つゆ。分量が分からなかったので玉ねぎは半分ほどを使用、また記者の家には昆布つゆがなかったので普通の「めんつゆ」で代用しました。

ファミチキは食べやすい大きさに、玉ねぎはくし形切りにします。次に、フライパンに昆布つゆ(今回は普通のめんつゆ)、玉ねぎを入れて煮ます。ファミチキにも味はついているため、味は薄めでも大丈夫。玉ねぎが柔らかくなってきたら、といた卵とファミチキを入れ、弱火にしてフタをし、数分ほど待ちます。

卵が固まってきたら完成まであと少し。草なぎさんは「半熟」が好きとのことで記者もそれに倣います。ファミチキと卵をうまく混ぜつつ、ご飯にのせて完成です。

見た目はそのまま「ファミチキ丼」といったところでしょうか。口に運ぶと、ファミチキの香ばしさと、卵と玉ねぎの優しい味で、ご飯がすすみます。ファミチキの衣部分は柔らかくなり、油っぽさが減った分、より食べやすくなりました。記者としてはファミチキそのままより、こちらのほうがおいしく食べることができました。

所要時間は15分ほど。作り方も簡単で、家にあるものでできてしまうのが嬉しいですね。

ファミリーマートの公式サイトでも、アレンジレシピを5品(19年4月17日時点)紹介していました。気になる人は試してみて。

※草なぎ剛の「なぎ」は弓へんに前の旧字体、その下に刀

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram