2019/4/22

GWに買うべき「上野パンダ土産」ベスト10! 連れて帰りたい可愛さ...。

GW2019

まもなくGW10連休の間に東京から地方へ帰省、または地方から東京へ出かける人も多いはず。

そんな帰省やお出かけのお土産に、可愛くて美味しいパンダのお菓子はいかがでしょうか。2017年に誕生したパンダの「シャンシャン」が人気の「恩賜上野動物園」の最寄り駅である東京・JR上野駅周辺は、パンダ土産の宝庫!

今回は上野駅に隣接する商業施設「エキュート上野」で人気の10商品を紹介します。

上野限定パッケージ

エキュート上野を展開するJR東日本リテールネットが2019年4月3日、「エキュート上野限定『パンダの手土産』売上ランキングベスト10」を発表しました。さっそく10位からランクインした商品をみていきましょう。

第10位「手作りぱん玉 2個入り」(みやげ菓撰/540円)

老舗和菓子屋「舟和」の定番商品「あんこ玉」の上野店限定バージョンです。かわいいパンダの形のあんこ玉が2つ、うち1つは赤いリボンが付いています。プチギフトにおすすめです。

第9位「パンダのくりーむパン」(八天堂/240円)

老舗スイーツパン専門店「八天堂」の看板商品「くりーむパン」(カスタード)が、かわいいパンダのパッケージで包まれた上野店限定商品です。こちらは自分用として新幹線の中で食べるのもよさそう。

第8位「栗入り粒餡パンダつくよみ」(宗家 源 吉兆庵/5個入1080円)

きざみ栗入りの粒あんをふっくらと焼き上げた生地で挟んだどら焼きです。表面に可愛らしいパンダの焼印を付いています。5個入り1080円で、家族のお土産にも向いています。

第7位「パンダプリンアラモード」(柿の木坂キャトル/510円)

茨城・奥久慈の地鶏の卵をたっぷり使用した濃厚なプリンです。ホワイトチョコムースのパンダとフルーツが飾り付けられています。おやつやデザートによさそうです。

第6位「しっとり安納芋と濃厚クリームチーズパイ」(おいもさんのお店らぽっぽ/1296円)

熟成させた安納芋をたっぷりと使用し、まろやかでコクのあるクリームチーズを組み合わせた上野限定のパイです。直径15センチのホールなので、複数人でとりわけて食べてはいかが。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]大人気の1位は?
1

Instagram