2019/3/26

成城石井さんがやってくれた! 冷凍庫にストックできるなんて最高じゃん...

成城石井

国内外のこだわりの食品が数多く揃うスーパー「成城石井」は2019年3月26日から、オリジナル商品シリーズ「desica」で初となる冷凍食品5品を、関東を中心とした成城石井65店舗で販売します。

中華料理5品を展開

「desica」とは、成城石井"でしか"できない、他には真似できない品質とおいしさが詰まった商品シリーズ。「Delights Seijo Ishii Chef Approved」=「成城石井の職人が認めたおいしさ」の頭文字を取って命名されました。

シリーズ初となる冷凍食品は、これまで長期間の保存が難しかった成城石井セントラルキッチンの自家製惣菜の味わいを家庭で保管することができます。

ラインアップは、原材料から製造方法までこだわり抜いた5品の中華料理。中華料理は、火加減の調整や点心の包餡などの技術が必要で、家庭でレストランの味を再現するとなると、なかなか難しいですよね。

そこで今回は"レストランクオリティの中華料理を家庭でも手軽に楽しめる商品を届けたい"という思いのもと、成城石井で数々の自家製惣菜を生み出してきたセントラルキッチンの職人たちと成城石井のバイヤーが開発。こだわりの美味しさを自宅で楽しむことができますよ。

商品の詳細は以下の通り。いずれも化学調味料不使用。

成城石井desica 海老と吊るし直火焼チャーシューの炒飯

パラパラとした食感を出すために、中華料理店と同じ「あおり炒め製法」で製造した商品。チャーシューは"吊るし直火焼"で仕上げ、凝縮した旨味を楽しめる味わいに。さらにぷりっとした大きめのエビをトッピングし、満足感のある一品に仕上げています。

250gで価格は329円

成城石井desica 山形県産三元豚の小籠包

きめの細かい肉質と旨味が特長の山形県産三元豚を使用。オイスターソースで仕上げた具材感たっぷりな餡を、もちもちの食感の生地で包んで蒸し上げています。ジューシーな肉汁が口の中に広がり、至福のひとときが楽しめます。

4個入りで価格は329円

成城石井desica ごろっと煮豚と有機筍の中華ちまき

ごろっとした煮豚が入った中華ちまきです。干し海老や干し椎茸、干し貝柱などの旨味が詰まった特製の出汁を国産のもち米、有機栽培の筍にたっぷりと吸わせており、噛むたびにそれぞれの具材の旨味が口の中に広がります。一つひとつ手で竹皮に包み、蒸し上げているそう。温める際に竹皮の心地よい香りに包まれる逸品です。

2個入りで価格は459円

成城石井desica XO醤の旨味 担々麺

もちもちとした中細麺に、干しエビ、XO醤、そして香ばしい胡麻の風味が広がるスープを合わせています。スープには練り胡麻を21%使用することで、胡麻のコクや風味を感じられる、奥深く濃厚な味わいに。麺の食感と旨辛のスープが絶妙に絡み合う一品です。

1人前290gで価格は359円

成城石井desica 北海道産豚肉の肉まん

北海道産の豚肉と国産の玉ねぎを加えた、ジューシーで旨味たっぷりの餡を、北海道産の小麦粉を使用した生地で包んだ商品。生地には隠し味としてフランス産の発酵バターを使用し、ふっくらと口どけのよい食感に仕上げています。餡に混ぜ込んだ筍の食感もいいアクセントです。

2個入りで価格は480円

その他詳細は公式サイトへ。※価格は全て税別

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram