2019/3/11

100均ボトルでシャンプー詰め替え超ラクチン! 2タイプを比較、注意点も。

キャンドゥ セリア

シャンプーや洗剤などの詰め替えパックはお値段的にはお得な一方、容器を洗って乾かしたり、こぼさないように詰め替えたりするのは面倒だったりします。
そんな悩みを100円アイテムが解決してくれました。

人気の商品が2タイプ出ているので、違いも比較してみましたよ。

袋ごと入れるだけ。

キャンドゥの「スッポリポンプ」は、シャンプーや洗剤の詰め替えパックをそのまま入れて使用できます。SNS上でも便利だという口コミが多い商品です。

現在は、配置のしやすさから並んだときの見た目もスタイリッシュな角型(「そのまま 詰め替え ポンプボトル」)も登場しています。

使い方は2つとも基本は同じ。角型は天面をV字型にカットした切り口に、丸型はパウチの詰め替え口にチューブを差し込み、袋ごとボトルに入れるだけ。どちらも500mlまで対応。無地でシンプルなデザインも、自由にアレンジできて◎。容器ごと洗うより楽であることは確かですが、ノズルとチューブは洗う必要があります。

角型

丸型

角型、丸型の違いは?

異なる注意点は、「高さ」「切り方」です。丸型のポンプボトルより角型は高さがありません。また、パウチを開ける点でいうと、もともとの商品に切り取り線がついていることも多いため、天面をV字にカットする角型より丸型の方が楽でした。

高さがあるやつは調整が必要(角型)

このパターン多いですよね。

見た目では、「スッキリ並べられる」角型の方に軍配といったところでしょうか。

以上、ご参考に。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

ランキング Life RANKING

Instagram