2019/2/24

CMよりハマるかも...。 ヒガシマル醤油「うどんスープ」アレンジが、めちゃくちゃ有能だった。

SNSで話題 アレンジレシピ

画像は公式サイトより

「うどん、うどん、うどんスープ! うっ!」と、なんだか耳に残ってしまうヒガシマル醤油が販売する粉末つゆの素「うどんスープ」のCM、おなじみですよね。

この「うどんスープ」、うどんを食べたい時に使用するのはもちろんですが、今ツイッターでは、"別の使い方"で注目を集めています。

軽くもんで冷蔵庫に入れるだけ

別の使い方とは「浅漬けのもと」として使う方法。
2019年2月12日にあるユーザーがツイッターで投稿したところ、20日時点で7000件超のリツイートを獲得しました。

なおたろーさん(@naotarotarou)提供

投稿主はこの「うどんスープ」を使って、何年も浅漬けを作り続けているとのこと。「うどんスープ」の箱の裏を見ると、ちゃんとレシピのひとつとして「浅漬け(2人分)」が記載されています。お好みの野菜300gと本品1袋で簡単に浅漬けができてしまうようです...!

公式サイトには、より詳しい作り方が載っています。浅漬けは、ポリ袋に野菜とうどんスープを入れて軽くもみ、冷蔵庫で3時間から一晩ほど漬け込むと良いそうです。

ツイッターではこの投稿を見たユーザーらが、続々と浅漬けを作っています。

「浅漬け自体が作るの初めてでしたが、そんな私でもおいしく作れました」
「優しい味で美味しかった」
「キャベツで試したけど美味しかった。でもキャベツより大根とかの方が良さげな感じ」

たきゃさん(@taka_yatti)提供

ネギ(うに味。)さん(@Negi_minegi)提供

あんこまるさん(@ankomaru)提供

実はこの「うどんスープ」、浅漬け以外にもいろいろ応用できるのです。「和食がいっぱい。ヒガシマルレシピ」というサイトを見ると、野菜、魚介、肉、ごはんなど、多彩なレシピが紹介されています。

「和食がいっぱい。ヒガシマルレシピ」より

「うどんスープ」ひとつで、いろいろな料理を作れちゃうなんてとても便利ですね...。一度試してみては。

詳細は公式サイトで。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram