2019/2/12

500円でできる無印の刺繍サービス 好きなマークや文字を入れてくれるよ。

やっぱり無印が好き

(画像は公式サイトより)

突然ですがみなさん、無印良品の店舗サービス「刺繍工房」を知っていますか?

このサービスを活用すれば、シャツ、バッグ、ポーチ、タオル、寝装用品など、無印良品の商品に好きな刺繍を加え、カスタマイズすることができるんです。

200種類以上のマークや文字から選べる

「刺繍工房」は、無印良品の布製の衣料品や雑貨、インテリア用品に対して、200種類以上のマークや文字をはじめ、手描きのイラストを刺繍してもらうことができる有料サービスです。東京・大阪を中心に、一部の店舗で実施しています。最新の実施店舗は公式サイトに掲載されています。

商品の購入時に、店舗のスタッフにオプションとして注文できます。所要時間は2~3時間で、18時までの注文なら最短で即日に出来上がります。なお、「京都BAL」店(京都府京都市)は即日対象外です。

マークのサンプル(画像は公式サイトより)

マークの種類は動物、草花、くだもの、楽器、乗り物などとさまざまなバリエーションがあります。SNSでは、シャツやバッグ、靴下に、ワンポイントマークとしてクマやペンギンといった動物や、スマイリーフェイスを入れている人が多く見られました。マークは1個につき500円です。

また、文字はひらがな、漢字、英字(大文字・小文字・筆記体)に対応しており、全15色で書体も複数あります。

文字のサンプル(画像は公式サイトより)

友人や家族などをプチギフトとしてタオルやポーチ購入して、相手の名前を入れている人も多いようです。

10文字以内かつ10センチ角内に収まるサイズなら500円で、11文字以上は1文字につき100円、10センチ角を超える場合は別途500円がかかります。

マークや文字のサンプルは公式サイトで確認できます。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]手描きイラスト、ワッペンまで
1

プレゼントPRESENT

ランキング Fashion RANKING

Instagram