2019/1/30

無印の「ファイルボックス」をもっと便利に。 キャスター付きのフタがかなり使えます。

やっぱり無印が好き

リリースより

ポリプロピレンファイルボックススタンダード用キャスターもつけられるフタ

無印良品が販売するかな~り長い名前のこの商品、みなさんは知っていますか? 別売りの「キャスター」とセットにすることで、1日に1万2000個以上売れている「ファイルボックス」をもっと便利に活用することができるんです。

重い物の移動も楽々。

キャスターもつけられるフタ」は発売されて以来、入荷しては品切れを繰り返している人気商品です。

みなさんはどのように使っているかというと......、

「部屋干しのハンガーを突っ張り棒にかけていましたが、重量が気になったので無印のボックスに収納することにしました。コロコロと干す場所まで引っ張って持ってこれるので、結構便利」

「同人誌収納に悩んでたけど無印良品のプラスチックケース重ねるとなんかおしゃれに見えるジャンルごとにラベル貼ればどこに何があるか分かるしキャスターもつけられるから箱より移動させやすいしなかなかいいぞ」

といった声が、SNS上には寄せられ、なかでもファイルボックスに重い物を収納したまま移動できるということで評価されているようです。

インスタグラマーのmayaさんは、洗濯機まわりで使っているようです。

「キャスターとフタをつけて、洗濯機横のすき間で使っています、中には洗剤のストックを収納。キャスターをつけたので、奥からも引き出しやすいです。フタはホコリよけになるうえ、ちょっとしたものが置けて便利です」とのこと。

限られたスペースでフタの上にも物が置けるのは、たしかに便利ですよね。

リリースより(写真=mayaさん)

また、主婦の友社では、こういったファイルボックスの活用術を紹介する『「無印良品ファイルボックス」みんなの収納術!』(税抜・790円)を重版すると発表しています。

生活に役立つ収納術が、たくさん載っているようですね。商品の購入を考えている方は、こちらも併せて読んでみては。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram