2019/1/30

東京タワーで「台湾祭」 ドリンク3杯分つき入場券でお得に楽しもう!

野外イベント

東京タワー駐車場特設会場(屋外)では2019年2月9日から11日まで、台湾の旧正月が楽しめる「東京タワー台湾祭2019・新春」が開催されます。

本格的な台湾グルメを堪能

期間中は、日本では味わえない本場の「あったかグルメ」が楽しめるほか、台湾ゆかりのアーティストによるステージショーなども実施されます。

会場で味わえる主な台湾グルメは、定番の「小籠包(ショウロンポウ)」をはじめ、味のしみた豚の大腸と柔らかな麺線を、とろみとコクのあるピリ辛スープで食べる「台湾麺線(タイワンメンセン)」、海老から出汁をとったスープに肉そぼろをかけた台南料理「坦仔麺(タンツーメン)」、醤油煮した細切り豚肉をご飯にかけた台湾の家庭料理「滷肉飯(ルーローファン)」など、本格的な台湾グルメばかり。

また、あったか饅頭に大粒のタピオカが入った「ゼンズウナイツァーパオ」が日本初登場。ランタンが舞う東京タワーの真下で台湾の旧正月が楽しめます。

なお今回は、「東京タワーで台湾の旧正月を楽しもう!」をコンセプトに、新春特別企画として、高校生以上の人にはお得な「お年玉クーポン付き入場券」を用意。

入場料として500円がかかりますが、入場券にクーポンとして3杯分のドリンクチケットと6品分のフード100円引きクーポンが含まれます。ドリンクは生ビール、ハイボール、ソフトドリンクなどから選ぶことが可能。ドリンク引き換え、フード値引きで最大2800円お得になります。

また6品分のフード100円引きクーポンをすべて利用した人には、東京タワーメインデッキ(150m)の展望チケットをプレゼント。こちらは3日間合計先着333枚限定なので、お早めに。

開催時間は9日が17時~21時、10日が11時~21時、11日が11時~18時。

その他詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram