美容家が教える 大人のプチプラコスメ
エイジング美容研究家として活躍する遠藤幸子さんが優秀なプチプラコスメを紹介。大人の女性でも満足できるアイテムをプロの目線から厳選、詳しい解説とともにお伝えします。
2019/1/27

愛らしくて個性が光る! マジョリカマジョルカの「優秀コスメ」3選

U-2000円コスメ 美容家が教える 大人のプチプラコスメ

愛らしいビジュアルと個性がキラリと光るプチプラコスメブランドといえば、資生堂発の「マジョリカマジョルカ」。ブランド誕生以来、数多くの女子たちを可愛らしく変身させてきました。

その一方で、キュートすぎてオトナ女子にはハードルが高いという一面もあるかもしれません。今回は、美容家である筆者が、オトナ女子におすすめのマジョリカマジョルカの優秀コスメをご紹介します。

リピ買いを心に決めた超優秀ファンデ

ミルキースキンリメイカー(全2色 税抜価格1700円※レフィル・税抜価格1300円)

生っぽい感触の新感覚ファンデ。マジョリカマジョルカ史上、筆者が最も気に入り、ヘビロテしているアイテムでもあります。

スポンジに適量取って肌になじませると、とろけるようにのびていき、ピタッと密着します。そして、肌はうるおうのに表面はサラッとした仕上がりになります。

プチプラというと、保湿力が心配なところですが、真冬でも十分の保湿力を兼ね備えています。さらに毛穴や色ムラ、くすみをカバーする効果があって美肌効果は高めという優秀さです。

さらに驚くなかれ! ファンデーション、化粧下地、UVカット、おしろい効果、うるおいヴェールの5つの効果を備えた多機能ぶり。

ちなみに画像カラーは、#NB 自然な素肌色です。

コスパ抜群なうえ、レフィルも販売されているので、筆者自身リピート買いを心に決めている商品です。

クリーム・デ・チーク(全4色 税抜価格850円)

キャップに内蔵された細い筆を使って塗るタイプのクリームチーク。のびがよく、するすると肌にのびていき、保湿力もあります。

両頬、左右対象にのせて指やスポンジでポンポンとなじませると、ジュワッと滲み出るような血色感透け感を出してくれます。ベタつきは、気になりません。

その仕上がりには想像以上のツヤがあるので、小じわや毛穴を時に悪目立ちさせる恐れがあります。そのため少しずつ色を重ねて丁寧にぼかしこむという作業が必要になります。

筆者イチオシカラーは、#RD11 木苺クリーム。ピンクを帯びた赤色で、顔色をパッと明るく見せながら大人可愛い雰囲気に仕上がります。

ピュア・ピュア・キッス NEO(全14色 税抜価格800円)

ピュアに色づくティントタイプのリップ。ミニサイズなので手のひらにすっぽり収まり、軽いのも魅力のひとつです。

発色は2種類あり、しっかり発色するクリーミータイプと軽やかに発色するシアータイプとがあります。どちらのタイプにもみずみずしいツヤがあります。

また、ヒアルロン酸Naやシアバターなどのうるおい成分が配合されているので、保湿力があり、カサつきを防ぎながらキレイな仕上がりを長持ちさせてくれます。

筆者イチオシカラーは、#RD312 令嬢。微かな黄みを感じさせる明るいトーンのピンクで、肌になじみながら可憐な雰囲気に仕上がります。

このほか、いつものリップのベースにしたり、逆に上から重ねることでニュアンスチェンジさせるカラーも販売されています。そちらもぜひチェックしてみてください。

今回は、オトナ女子におすすめのマジョリカマジョルカの優秀コスメをご紹介しました。どの商品も税抜価格1700円以下で購入できる商品ばかりです。

気になる商品があればこの機会にぜひお試しください。

遠藤幸子 遠藤幸子

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告なども手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。公式サイト『アンチエイジング ジャーナル

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

プレゼントPRESENT

Instagram