2018/12/11

文具好き女子集まれ~! 可愛いお役立ちアイテムが「文具女子博」に一挙集結

日本最大級の文具の祭典「文具女子博」が2018年12月14日から16日まで、東京流通センター(東京都大田区)で開催されます。

限定アイテムも盛りだくさん

「文具女子博」は、実際に文具を直接見て手に取って買うことができるイベント。昨年の第1回開催時には、3日間で約2万5000人を動員しました。今年は昨年よりも約1.5倍の123社のメーカーが参加し、取扱いアイテム数も2倍の約5万点と、質・量ともに充実した内容が予定されています。

また、各メーカーブースでは限定商品を多数展開。ここでしか購入できないアイテムがそろいます。

Stationery PINS Collection(1回400円)

誰もが知るおなじみの文具20種類がピンバッジに。カプセル型のくじ引き形式で、何が当たるかはお楽しみ。限定販売、なくなり次第終了。

マスキングテープくじ(1回200円)

昨年好評だった企画がパワーアップして再登場します。今年は参加者全員に「文具女子博限定マスキングテープ」をプレゼント。当たりが出ると、昨年よりアイテム数も種類も増加した「マスキングテープブッフェ」に参加できます。

日本ホールマーク「文具女子博限定イケメン付箋」(1冊464円)

イケメンのイラストに吹き出しがついた「イケメン付箋」の発売3周年を記念し、文具女子博限定商品の発売が決定。事前アンケートで選ばれたイケメン2キャラクターが付箋になって登場します。

シヤチハタ「シヤチハタチーク」(1個1566円)

コスメブランド「ステーショナリーコスメ」と「シヤチハタ ネーム9」とのコラボ商品。大きなシヤチハタのようなデザインで、頬をポンポンと染め上げます。文具女子博先行販売。

呉竹「好きな色の組み合わせでつくる蛍光ツインペン作り」(200円)

昨年好評だった蛍光筆ペンづくりの第2弾。今年は6色のインクの中から好きな2色を選ぶオリジナルツインペン作りが体験できます。通常販売とは軸のデザインが異なる文具女子博オリジナルのツインペンです。

台湾女子市

日本ではなかなか入手できない台湾のクリエイターや文具店のオリジナル商品が並びます。

文具女子博オリジナルグッズ

誰もが知る定番文具と文具女子博がコラボ。オリジナル文具はすべて文具女子博限定の販売です。

第2回文具女子アワード

昨年初開催された、文具女子が選ぶ文具女子のための文具アワード。来場者の直接投票によって受賞商品が決定されます。投票すると先着でオリジナルシールをプレゼント。また、受賞商品に投票した人の中から抽選で、受賞商品の詰め合わせセットが贈られます。

「文具女子博」の入場料は500円。小学生以下は無料。もちろん男性の入場も可能です。

開催時間は10時から17時(最終日は16時)まで。

その他「文具女子博」の詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram