2018/11/13

ハーゲンダッツが表現する「初恋」...ってどんな味?

アイスが好き。 ハーゲンダッツ プチプラおやつ

ハーゲンダッツの「クリスピーサンド」シリーズから2018年11月13日、「赤い実はじけた 恋の味~マスカルポーネ&ベリー~」が期間限定で新発売されます。

初恋の"キュン"を表現

"初恋"をテーマにした同商品は、「赤い実はじけた」(※)の物語に着想を得て、"甘酸っぱい初恋"の味わいを表現。少女の中に初めて恋心が芽生える物語のワンシーンをもとにイメージを膨らませたそう。少女の純真無垢な気持ちを「白」、恋心に気付いた瞬間を「赤」で表したといいます。

優しい甘さのマスカルポーネバニラアイスクリームは、マスカルポーネホワイトチョコレートでコーティング。ハーゲンダッツ初となるホワイトウエハースには、米粉が使用されています。アイスクリームの中には真っ赤なベリーソースが入っており、クランベリーとイチゴのベリーソースの甘酸っぱさで、恋心に気付いた"キュン"とした瞬間が味わえます。

希望小売価格は294円(税込)。全国のスーパーやコンビニで販売されます。

その他詳細は公式サイトへ。

※「赤い実はじけた」(作者:名木田恵子)とは、1992年から99年にかけて小学校6年生の国語の教科書(光村図書出版)に掲載された、少女の初恋の物語。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Gourmet RANKING

Instagram