2018/11/ 8

プラネタリウム投影機「ヘリオス」最後の大活躍!

2018年11月23日から25日まで、さぬきこどもの国スペースシアター(高松市香南町由佐3209)にて「特別企画 さようなら投影~ヘリオス、最後の本気~」が開催されます。

スタッフによる星空生解説を楽しもう

平成7年のさぬきこどもの国の開園当時より、スペースシアター(プラネタリウム)で星空を再現してきた投影機「GSS-HELIOS」が機器更新のため11月末をもって引退します。

23年間最後のイベントとして、「秋と冬の星空にちらばる天体たちの話」や「秋の四辺形から子どもでも探せる星座たち」などの日替わりテーマで、スタッフによる星空の生解説が実施されます。ヘリオスの最後の光をみんなで見届けましょう。

入場無料。開催時間は15時40分から16時20分までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event RANKING

Instagram