2018/11/ 4

スタバ人気ラテの「そっくり飲料」が100円で手に入る、だと...!?

SNSで話題 スターバックスコーヒー

みなさん、スターバックスコーヒーはよく利用しますか?

毎日のように行く、新商品が出る度にチェックするという人もいるかと思いますが、お財布事情的に頻繁には行けない...という人もいますよね。

そんな方に朗報です。実は最近、スタバのあるドリンクに似た味わいの飲み物が100円以下で手に入るとして話題になっているんです!

スパイスの効いた味わい

その飲み物とは、キッコーマン飲料の豆乳シリーズのひとつ「シナモン

豆乳飲料にシナモンをブレンドしたフレーバーで、スパイスの効いた味わいが特徴。今年2月に新発売された商品です。SNS上では最近、これがスタバの「チャイ ティー ラテに似ているとして話題に。

「チャイ ティー ラテ」は、紅茶の味わいにスパイスを効かせたオリジナルシロップを加え、ミルクとバランスよく合わせたティー ラテで、まろやかなスパイス感と深いコクが特徴です。

「チャイ ティー ラテ」はショートサイズでも380円、豆乳への変更カスタマイズを加えるとさらに+50円かかります。頻繁に飲むとなると結構な出費ですよね...。ですが「シナモン」は希望小売価格90円(税抜)、店舗によっては70~80円で手に入ります。これなら毎日飲んでも大きな負担にはなりません。

もしこのキッコーマン「シナモン」がウワサどおりのそっくりな美味しさなら、積極的に買っていきたい! ...ということで、気になった東京バーゲンマニア編集部員も実際に飲み比べて検証してみました。

「シナモン」はまろやかな味わい

さて、どちらが「シナモン」でどちらが「チャイ ティー ラテ」(豆乳変更)でしょう?

正解はこちら。

一目見て分かるように、色は「チャイ ティー ラテ」の方が濃く、「シナモン」の方が薄いですね。香りも「チャイ ティー ラテ」の方がスパイスを強く感じられました。

肝心の味はというと、あれ??正直、結構違うぞ...。「チャイ ティー ラテ」の方がスパイスの複雑な味わいが強く「シナモン」は口当たり柔らかな印象です。

「シナモン」は豆乳のまろやかさがスパイスの刺激を包み込むと同時に、スパイスが豆乳独特の匂いとコクを隠している感じで、スパイスが苦手・豆乳が苦手というどちらのタイプでも飲みやすそうに思いました。

それぞれホットと常温の組み合わせを試してみましたが、個人的にはどちらも常温の時が一番味わいが近いように感じました。その場で飲み比べると味の違いが簡単に分かってしまうものの、そうでないのであれば素直に似ていると思えそうです。

SNS上での反応を見てみると、

「シナモン豆乳めっちゃうめーーーーー!!!!!!!!!スタバのチャイクリームフラペチーノみたいだーーー!!!!!!!

「豆乳のシナモン味、予想以上に本当にスタバのチャイラテの味やった...!!!!!!これは箱買いしたい...冬は毎日温めて飲みたいやつ...」

といった、似ている派の意見もあれば、

「キッコーマンの豆乳シナモン味、確かにスタバのチャイティーラテと似ているー!でもこっちの方が気持ち甘くてコクは足りないかも
「シナモンて感じで豆乳な感じそんなにしなくてスーッとして私これ好きなんだけどスタバのチャイラテではないと思うぞ

などと、物足りなさを指摘する声も。かなり個人差があるようです。

とはいえ、この価格なら毎日でも飲めそうですし、味が気に入ればとってもお得ですね。スタバの「チャイ ティー ラテ」ファンなら一度試してみる価値はありそうです!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

ランキング Gourmet RANKING

Instagram