2018/10/ 5

名作ファンタジーゆかりの地の魅力が満載 「英国フェア2018」開催

阪急うめだ本店(大阪市北区)9階催場と祝祭広場で、2018年10月10日から16日まで、英国生まれのファンタジーをクローズアップした「英国フェア2018」が開催されます。

ミナリマのショップ&ギャラリーも開設

「ピーターラビット」の舞台、英国の湖水地方にある、作者ビアトリクス・ポターゆかりのホテル「リンデス・ハウ・カントリーハウス・ホテル」のティールームで提供されている「クリームティー」(1601円)が会場で楽しめます。

ピーターラビットグッズも多数販売。また、映画「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」などのグラフィックデザインを手がける「ミナリマ」のショップ&ギャラリーも開設されます。大人気のデザイナーコンビ、ミナとリマのサイン入りアートプリントや雑貨など、ファンにはうれしいアイテムが満載です。

ほかにも、「不思議の国のアリス」の原作者ルイス・キャロルの出身地、オックスフォードから「アリス・ショップ」も登場。本フェア限定のファッショングッズも購入可能。地元で人気のティーショップも多数出店して、英国グルメも堪能できます。

開催時間は、10時から20時(金曜、土曜は21時、最終日は18時)までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event RANKING

Instagram