2018/9/ 9

どれでもワンコインで食べられる!「ご当地どんぶり選手権」の予選会

東京ビッグサイト(東京都江東区)で2018年9月22日と23日、「全国ご当地どんぶり選手権 in ツーリズムEXPOジャパン2018」が開催されます。

全国各地の名産が味わえる

「全国ご当地どんぶり選手権」は、全国各地からご当地自慢の絶品どんぶりが集まり、投票によって「No.1ご当地どんぶり」の座を競い合うイベント。2019年1月に東京ドームで開催される「ふるさと祭り東京2019―日本のまつり・故郷の味―」の中で実施されるもので、今年で10回目を迎えます。

今回開催される「全国ご当地どんぶり選手権 in ツーリズムEXPOジャパン2018」は、「全国ご当地どんぶり選手権」への出場権をかけた予選会です。今予選には全国から集まった16のどんぶりが出場します。

左上から順に、北海ねばとろ海鮮丼(北海道)、牛たん焼きしゃぶ丼(宮城県)、つくば餃子丼(茨城県)、ローストポーク丼(群馬県)、秩父わらじ豚味噌丼(埼玉県)、湘南しらすの小田原三食丼(神奈川県)、富山ますとろ白えび丼(富山県)、三河一色産鰻まぶし丼(愛知県)、壺漬けハラミステーキ丼~九条ネギ・黒七味ダレと共に~(京都府)、紀州勝浦 生鮪中とろカツ丼(和歌山県)、のどぐろ丼(島根県)、たまの温玉めし(岡山県)、瀬戸内お宝たこ天丼(広島県)、宇和島鯛めし(愛媛県)、あか牛よくばり丼(熊本県)、みやざきチキン南蛮カレー丼(宮崎県)。

どんぶりは1杯500円(ハーフサイズ)。どんぶり引き換えチケットを購入すると1人1枚コインが渡されるので、おいしかったどんぶりに各自コインを投票。最終日までのコイン重量で本選に出場するどんぶりが決定します。

開催時間は10時から18時(最終日は17時)まで。どんぶりがなくなり次第終了です(チケット販売は各日イベント終了30分前まで)。

昨年の様子

会場は東京国際展示場(東京ビッグサイト)東展示棟6ホール「ツーリズムEXPOジャパン2018」会場内。※「ツーリズムEXPOジャパン2018」の入場には大人1300円(前売り券1100円)かかります。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event RANKING

Instagram