2018/8/16

ネット通販中毒の皆さん、この進化系マッキーが便利っぽいです。

暮らしを便利にするアイテム

アマゾン、楽天、ZOZOTOWN... ネット通販の普及により、ダンボールが家に届く機会も増えているのでは?

そんな時、面倒なのがダンボールの開梱。手で開けるのには意外と力が必要だったりしますし、ハサミやカッターをわざわざ持ってくるのも手間ですよね。

そんな悩みを解決する便利アイテムが2018年8月24日、油性マーカー「マッキー」ブランドから発売されます。

安全を考慮した設計

それがこちら、「マッキーワーク」です。

油性マーカー「マッキー」のキャップにプラスチック製の黄色いオープナーが付いたアイテムで、そこを使って、ダンボールに貼られたクラフトテープや布テープを裂いて開けることができます。

オープナーは耐久性に優れたプラスチックを使用しているため、指を切ったり、中身を傷つけたりしてしまう心配がありません。子どものいる家庭やカッターの持ち込みが禁止されている場所でも安全に使用できます。

マーカーは従来のマッキーと同じものなので、箱の中身をダンボールに書いたり、伝票の個人情報を塗りつぶしたりすることも可能。"開ける"と"書く"の2つの機能が1本に備わっているのが特徴です。

玄関先やリビングに1本置いておけば、何かと重宝しそう。インクは黒と赤の2色。価格は194円(税込)。全国の文具取扱店で販売されます。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Life RANKING

Instagram